ムダ毛処理はいつまでやるの?

主にむだ毛の処理はカミソリで処理しています。
ワキ・両足のすねのむだ毛です。
ワキは鏡を見ながら剃っていくのですが見えない時は剃り残しをしてしまいます。
両足のすねのむだ毛もカミソリで処理するのですが長く伸びてしまったむだ毛はあらかじめ短く毛をカットしてからカミソリで剃って行くと剃り残しが出てきます。

その上処理の際カミソリの刃の当たり具合によっては出血をしてしまいます。
すねは自分でも見える場所なので差し支えないので問題はないのですが、ふくらはぎは見えにくい場所なのでかならず剃りのこししてしまいます。
むだ毛の泡のスプレー等も試したのですが中々綺麗に処理できません。

エステ等に行くのも処理方法の一つだと思いますが処理費用がかなり高くなります。
一度エステでむだ毛処理しませんか?とリーズナブルな値段だ広告が入ってきたので訪ねていったところ薬(高血圧の服薬)をしている方は対応できませんと断られたことがあります。
むだ毛はこまめな処理がいいと思います。

 

ムダ毛は一生の悩み

私は毛が濃いのが昔から悩みでした。小学校高学年にもあると黒い濃い脇毛が生え始め、プールの時間が嫌でした。

悩む私に母は脱毛器を買ってくれましたが、今ほど技術が優れていなかったこともあり、それはもう痛いのなんのって。
脱毛器はすぐに使わなくなりました。

次に試したのはカミソリです。最初は慣れずに皮膚を傷つけていたものの、だんだん上手に剃れるようになりました。
これは痛みもなく、剃った後はすべすべになるのでしばらく頑張っていました。

しかしお風呂でないと剃れないことからだんだんめんどうくさくなり、本当に必要なとき以外は使わなくなりました。
つまり、スカートを履くときは足だけ、ノースリーブを着るときは腕と脇だけ、というように。
他はボーボーです。

次に使ってみたのは電気シェーバーでした。
お風呂でも使える便利なタイプ、しかも充電式です。
これはヒットでした。テレビを見ながらも剃れるし、お風呂場でのんびり使うこともできるし。
しかし剃り味が悪く、私の黒く太い毛ではチクチクが残るのが難点です。

ムダ毛との戦いは続きます。

 

つるつるにあこがれる…

私は、本当に毛深いんです。特に悩んでいるのはすねの毛です。この毛のおかげでミニスカートやショートパンツはタイツをはかないとはけません。
このまま処理をしない状態で足を見ると男かと見間違うほどです。残念でなりません。

なんとかましに見えるようにしたいのですが、皮膚が弱いためカミソリでそると真っ赤になってしまいます。
しょうがないので、私ははさみで長い毛を切っています。本当です。それくらい毛深いのです。
つるつるにはなりませんが、なんとか女に見えるまでにはなります。そして、足を出すときはその状態でファンデーションを塗ろうと思っています。

脱毛もやってみたいのですが、なんせ肌が弱いもので大丈夫なのかということがわからないので二の足を踏んでいます。お金もかかることですし。
脱毛の広告をよく見ますが、そこに肌が弱い人でも大丈夫だと書いてあればすぐにでもそこに通いたいのですがあまり見ませんね。
ですので、今は先ほど書いたように何とかだましだましやっている状態です。つるつるにあこがれる…

ムダ毛はなぜ生えてくるの?

女性にムダ毛は必要ないのに、なんで生えてくるのだろうといつも思っています。

そのままにしておくわけにもいかないので、ムダ毛処理の方法は、お風呂に入っている時に、専用カミソリで、体を洗った後、泡がついている時に、手や足などを処理します。
泡がついていると、滑りが良くて、きれいに剃れると思います。一番簡単な方法かなと思います。
ただ、テレビで、雑菌が入るからあまりよくないとたまたま聞いた事があり、本当なのか知りたいです。

以前は、電気用脱毛器を購入して、使用していましたが、音がうるさいのと、あまりきれいに処理できず、時間もかかるので、やめてしまいました。
新しいもので便利ですぐに処理出来て優秀なものが出てきたら使ってみたいです。

カミソリの場合も、電気脱毛器の場合も、処理後はボディクリームやオイルを塗って、かぶれたり、乾燥したりしないように気を付けています。
昔は、クリームタイプの毛を溶かすものや、脱色するものを使用したこともありましたが、肌にダメージが強くてやめました。

間違った自己処理から抜け出せない…不安ばかりなムダ毛処理。

私の悩んでいることは、日々のムダ毛処理によって皮膚が痛くなっていることです。

特に脇なのですが、主にカミソリで行なっています。剃るときにはボディーソープを沢山付けます。
しかし、毛深いので結局強く剃ってしまっていますので肌を保護する意味が無いようです。
剃り終わった後はヒリヒリします。よく見ると皮膚が所々赤く腫れ上がってしまっているのです。

それを繰り返ししている状況なので脇が黒ずんでしまっているのです。
もう処理とかの問題では無いです。こんなの誰にも見せられないのです。

どうにかしたいけど脱毛サロンに通うのは勇気もお金も必要。ひとり悩んではためらっています。
サロンに通わずに綺麗になる為には何か方法が無いか日々探しています。

今注目しているのは美容家電ですが、それも結構なお値段なんですよね。
今度のボーナスが出る頃に上手く型落ちが割引になっていたら購入してみようかな。
来年夏までには綺麗な身体になっていますように。

とにかく面倒くさい自己処理

脇の下、ヒザ下、ヒジ下など気になるムダ毛はどんどん生えてきます。
少し生える度に自己処理をしていたのですが、そうすると処理をずっと続けていかなければならず、本当に大変でした。

顔を洗う、歯を磨くなどの行動と一緒に生活のルーチンワークになってしまえば慣れもあってそこまで面倒くさいとは思わないのでしょうか。
私にとってはムダ毛野自己処理は顔を洗う、歯を磨くは同じようなルーチンワークにはならず、ちょっと手間がかかって、時間が必要なものという感じでした。
だからこそ、処理をする時にはそれなりにエネルギーが必要な作業でした。

そんな日々がとても面倒になってしまったので、思い切って脱毛することにしました。
結果的に脱毛して結果オーライでした。

毎回の自己処理をしなくても良くなりましたし、何よりお肌の状態がとっても良くなりました。
前は自己処理のしすぎでお肌が黒ずんでいて、部位によっては黒いポツポツがあるところもありました。
それがなくなった今、もっと早く施術しておけば良かったと感じています。

ボロボロだった肌が結果きれいになった脱毛の話

私は元々体毛が濃い方ではありませんでした。
ですが、お姉ちゃんのいる友達が小学生の頃から剃刀を使用して除毛してました。
そこに憧れがあったのと私も体毛が濃いものという思い込みで、早くから剃刀を使用してムダ毛処理を行っていました。

もちろん、当時はムダ毛処理を行った肌が敏感だという知識もないです。
小学生なので日焼けも当たり前のように、日焼け止めなんてものも使用しません。

今となっては昔のように脱毛エステに通うのが何十万というのはないので気軽に通えますが、無知なままにムダ毛処理を行っていたことを後になってとても悔やみました。
というのも、元々薄かった体毛も濃くなるし、肌に色素沈着の跡があったりします。

物心つく頃には脇のようなそんなに肌をさらさない部分に関しては、そこそこの濃い毛が生えてきたので毛抜きを使用していました。
それが一番最悪でした。
埋もれ毛ができて、それをまた無理やり引っ張って出そうとするので皮膚がすごく荒れて、その上同じところに何度も埋もれ毛ができるのです。

それはもう憂鬱で憂鬱で、、
皮膚は真っ赤にただれてしまい、悲しいことに今ではもう跡が消えないくらいにもなってしまいました。

剃刀、毛抜き、除毛クリーム…一通り試していったけど、結局のところ自分の体に生えた毛とは一生付き合って向き合っていくしかないのかと思い悩んでいたところ、ネットで脱毛器を見かけました。
それもかなり口コミがよく使用方法も簡単そうです。
私には小さい子供がいて、一度は某脱毛サロンを契約していたのですが、子供を連れてはいけないし、何せ店舗の空き情報と自分の予定が全く合わず。
契約するも2回しか通えず結局効果のほどはほとんどわかりませんでした。

そういったこともあり、自宅でやりたいときにできる脱毛器には魅力しかありませんでした。
決して安くはないお買い物でしたが、結果としては安い買い物になったと思います。

というのも、ほぼ全身好きな時に使用して手軽に脱毛して肌も傷めず…今ではすごくきれいな肌が保てています。
友達にもきれいと言ってもらえます。
お子さんがおられる方には特に、家庭用の脱毛器を使用して肌を傷めずきれいになって欲しいと感じています。

またムダ毛処理中にうっかりと流血させてしまった

私の普段のムダ毛処理方法は、三枚刃の剃刀と電気シェーバーの2つ使いでせっせと毎日頑張っています。
三枚刃の剃刀は毎日のバスタイムでボディシャンプーの泡で滑りを良くした状態でお肌を傷付けない様に丁寧に剃っているのですが、どうも忘れた頃にうっかりとお肌を切ってしまいます。
先日も気が付けば血がポタポタと垂れていてビックリしてしまいました。

流血した後の傷口も中々塞がりませんし、瘡蓋になってからも結局は傷跡として残ってシミみたいな形になるのが本当に嫌なんですよね。
一時期は三枚刃の剃刀の使用は止めて電気シェーバーだけにしようかなとも思いましたが、これだけではイマイチムダ毛処理しきれないので結局三枚刃の剃刀を使わざるを得ません。

これからも流血させない様にお肌を傷付けない様に気をつけてムダ毛を処理するしかなさそうです。
ここまで大変な思いをするならば脱毛サロンに行って思い切って処理をしてもらいたいのですがお金がかかるので悩みます。

脱毛前の注意点について

毛するときには幾つか注意が必要になります。
脱毛をするときは、風邪をひいたり体調が悪いときは避けましょう。
生理のときは、施術が受けられないサロンがほとんどです。

脱毛サロンを予約するときは、キャンセル料が高いと負担が大きくなります。
予約が取りにくいサロンも、1度取り消すと次の予約までに時間がかかります。

光脱毛は、日焼けをしているとできない場合もあるので、サロンに相談しましょう。
サロンでは、無料カウンセリングがあり、お肌の状態を見てくれて持病の質問もあります。
敏感肌で、化粧品が合わなかった方も報告が必要です。

全身脱毛の場合は、終了までの時間にかなり差があります。
最短で完了するプランを、聞いておきましょう。
通常は、毛周期の関係で2年から3年はかかります。

夏は薄毛の季節になり、わきのムダ毛は気になりますが春からスタートしたのでは遅いです。
寒い時期は、人も少ないのでスタートするのにちょうどいい時期です。
ホームページでは、お得な情報が満載です。

ムダ毛処理に限界を感じています

最近本当に無駄毛処理が面倒くさくてたまりません。今までよくもこんな面倒な事を一生懸命やっていたなと思う程です。
処理をしてもまたすぐに毛は生えてきますし、この終わりのない感じがとても嫌ですね。
自分で毎日のようにムダ毛処理をする事にはそろそろ限界を感じています。

そこで、そろそろ私も脱毛デビューをしようかなと思っています。
脱毛をすれば、今までみたいに自分で頑張って毎日ムダ毛処理をしなくて良くなります。
お金はかかりますし、サロンにも通わないといけないという手間はあるものの、自分でムダ毛処理をしなくて良いというメリットがありますのでそっちの方が良い気がします。

脱毛をしたらしばらくはツルツルで、その後もはえてくる毛は薄くなるという話を聞きますから、今後のためにも一度脱毛をすべきかなと今は真剣に考えています。
実際に脱毛をするまでに、少しだけお金をためようと思います。今から脱毛をした後の事を考えるとテンションが上がります。

参考:コロリー 予約
URL:http://www.hillel90.org/